こんにちは。久留米市・小郡市・鳥栖市・筑紫野市・福岡のアパート・ビル・マンション・店舗・施設の外壁塗装・屋根塗り替え・各種防水工事の塗装専門店、塗装職人社 月組です。

今回は久留米市野中町の3階建てビル、鉄筋工コンクリートビルの外壁塗装、建築用塗膜防水材|リベルマイスター21工法のご紹介です。

 

施工前の外壁は塗膜保護が出来ておらず、ひび割れ(クラック)や爆裂が起こってました。クラック処理・爆裂処理を行い、高弾性の防水塗料「リベルマイスター21工法」で仕上げました!

施工後の様子はこちら↓

 

建築物の外壁は地震など地盤の動きにより動いてしまいます。そのため表面の塗膜に弱溶剤などの伸縮性が少ない塗料で塗装をすると、地盤が動いた場合の外壁の表面塗膜が割れてしまいます。

リベルマイスター21工法」は230パーセントの伸縮性を持ち、地盤の動きによる外壁の動きにも追随します。そのため外壁のひび割れ(クラック)や爆裂を防ぎ、防水性が高い工法となります。

更に今回は、更なる爆裂・脱落を防ぐため鉄骨での補強も行いました!その様子はこちら↓

 

施工内容は下記のとおりです。

■外壁・・・リベルマイスター21工法

■軒天補修

 

外壁のひび割れ(クラック)や雨漏れでお困りのオーナーさま・管理会社さま、建築物の塗膜防水塗料「リベルマイスター21工法」にご興味のある方、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。