こんにちは。小郡市・筑紫野市・三養基郡・鳥栖市・久留米市の外壁塗装・屋根塗り替え・防水工事の塗装専門店、塗装職人社 月組です。

今回は小郡市三沢の戸建て住宅の塗り替え、外壁塗装と屋根塗り替え|保護クリヤー塗装のご紹介です!

 

まずはビフォーアフターから見て行きましょう!

 

【施工前】

 

【施工後】

 

施工内容は下記のとおりです。

■外壁・・・シリコン系保護クリヤー塗料

■屋根・・・シリコン系塗料(遮熱塗装)

■目地シーリング工事

 

月組で2度目のリピート工事です。今回はご自宅の外壁塗り替え・屋根塗装を行いました。いつもありがとうございます!

新築の時の壁のデザインをそのまま生かせる塗料があります。それが「保護クリヤー塗料」です。最近の新築で良く採用されているサイディングボード、そのデザインのほどんどが3色以上の色を使った多彩色で仕上げられています。壁の塗り替えを行うとそのほとんどが単色の仕上がりとなり、せっかくのデザインも素っ気なく変わってしまいます。外壁を「保護クリヤー塗料」で塗ることで、新築の時に選んだデザインをそのまま又10年以上保つことが出来ます!

 

保護クリヤー塗料」で壁の塗り替えを行う時の3つの注意点

1.チョーキング現象(壁を指でさわって白い粉が付く状態)が起きている外壁には塗れません。

2.外壁に破損などがある場合、その箇所へはそのまま塗ることになります。*タッチアップは行えますが、補修跡が出てしまいます。

3.目地のシーリングは新築時と同じく剝き出しとなるため、全体のシーリング工事が必要となります。

この3点です!

 

もし壁にチョーキングが起こっていたり破損などがある場合でも、新築時のサイディングのようなデザインにしたい!と思う方には、3色以上の色を使って濃淡を出し、深みのあるデザインに塗装することが出来る「多彩色塗料」もあります。

「多彩色塗料」詳しくはこちら

 

月組では「クリヤー塗料」のほか…、「多彩色塗料」での外壁の塗り替えも得意としております。単色での塗り替えは嫌だ!という方は是非お問い合わせくださいね。