こんにちは。今回は福岡市城南区友丘の2階建てアパートの塗り替えと雨漏れ対策!屋根葺き替えのご紹介です!

福岡市の外壁塗り替え・屋根塗装・防水工事・屋根瓦葺き替え専門店、塗装職人社 月組です。

 

まずはビフォーアフターから見て行きましょう!

 

【施工前】

 

【施工後】

 

施工内容は下記のとおりです。

■外壁・・・シリコン系塗料

■屋根・・・オークリッジ|アスファルトシングル葺き替え

■雨樋補修工事

 

屋根から雨漏れしていたため、まずは室内の天井と屋根裏の調査から行いました。

雨漏れが確認が出来ます。

 

屋根の上、屋根瓦の様子はこちら↓

何度か…屋根瓦の差し替えを行った様子は伺えますが…

スレート瓦、カラーベストコロニアルは保護塗膜が出来ていまい状況で、屋根瓦が雨水を吸い反りや浮腫み、ひび割れが起こっています!

このような傷みのひどい屋根瓦の状況では、塗り替えでは雨漏れの解決出来ません。古い屋根瓦を新しい屋根瓦に葺き替える必要があります。

 

まずは…古い屋根瓦と傷んだ下地材を撤去して、新しく野地板と下地ルーフィングを貼ります!

次に新しい屋根瓦の施工…今回は旭化成のアスファルトシングル、オークリッジの施工です!

 

これで雨漏れ対策は万全です!

 

建物を末永く保つためには定期的なメンテナンスが必要です。

長年放置した建物のメンテナンスは、塗装では対応できない場合もあります。塗装に比べて屋根の葺き替えや外壁の張り替えには約3倍の費用がかかってしまします。お早目のメンテナンスを行うことで、内部や躯体を傷めることなく、メンテナンスコストも安く抑えることが出来、建物の寿命を永く保つことが出来ます。

10年に一度は、建物のメンテナンスを行うことをお勧めいたします!